このページのリンク

<図書>
混合研究法への誘い : 質的・量的研究を統合する新しい実践研究アプローチ / 抱井尚子, 成田慶一編
コンゴウ ケンキュウホウ エノ イザナイ : シツテキ・リョウテキ ケンキュウ オ トウゴウ スル アタラシイ ジッセン ケンキュウ アプローチ

データ種別 図書
出版者 三鷹 : 遠見書房
出版年 2016.8
大きさ 132p : 挿図 ; 26cm

所蔵情報を非表示

研究室
002.7/Ka24 1711134211
9784866160160

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
別書名 標題紙タイトル:Introducing mixed methods research
異なりアクセスタイトル:混合研究法への誘い : 質的量的研究を統合する新しい実践研究アプローチ
内容注記 混合研究法 : 「古くて新しい」研究アプローチ / 抱井尚子著
混合研究法入門 / R.B.ジョンソン, M.D.フェターズ述 ; 抱井尚子報告
最先端の混合研究法デザイン / J.W.クレスウェル, B.F.クラブトリー述 ; 竹之下れみ, 井上真智子報告
混合研究法としてのグラウンデッドなテキストマイニング・アプローチ / 稲葉光行, 抱井尚子著
混合研究法によるデータの分析と統合 / P.ベイズリー述 ; 田島千裕報告
混合研究法の研究設問とデザインを発展させるため,ストーリーを使うこと / B.F.クラブトリー述 ; 尾島俊之報告
ミックスト・メソッズ・ストーリー : 調査者と混合研究法の相互作用を振り返る / 抱井尚子著
看護における混合研究の活用例 / 亀井智子著
混合研究法を用いた包摂的科学への移行 / R.B.ジョンソン述 ; 八田太一報告
混合研究法的思考と行動の様式 : 実践における多様な視点の統合 / P.ベイズリー述 ; 抱井尚子報告
社会科学から健康科学へ混合研究法が拡張するにつれて / J.W.クレスウェル述 ; 八田太一報告
混合研究法をめぐる議論からみえてくるもの(1) / B.F.クラブトリー, 抱井尚子, 亀井智子述 ; 八田太一報告
混合研究法をめぐる議論からみえてくるもの(2) / R.B.ジョンソン, P.ベイズリー, J.W.クレスウェル述 ; 八田太一報告
一般注記 日本混合研究法学会設立記念出版2016
監修: 日本混合研究法学会
2015年9月開催の「国際混合研究法学会アジア地域会議・第1回日本混合研究法学会年次大会」の講演、パネルディスカッション、ワークショップの内容を収載したもの
引用文献: 章末
著者標目 抱井, 尚子 <カカイ, ヒサコ>
成田, 慶一 <ナリタ, ケイイチ>
日本混合研究法学会 <ニホン コンゴウ ケンキュウホウ ガッカイ>
件 名 BSH:人間科学 -- 研究法  全ての件名で検索
NDLSH:学術 -- 方法論  全ての件名で検索
分 類 NDC8:002.7
NDC9:002.7
書誌ID 4000080083
ISBN 9784866160160
NCID BB22111935

 類似資料

 この資料を見た人はこんな資料も見ています