このページのリンク

<図書>
ミツバチは本当に消えたか? : 日本にも蜂群崩壊性症候群(CCD)はあてはまるのか、多角度から徹底検証! / 越中矢住子著
ミツバチ ワ ホントウ ニ キエタカ : ニホン ニモ ホウグン ホウカイセイ ショウコウグン (CCD) ワ アテハマル ノカ タカクド カラ テッテイ ケンショウ
(サイエンス・アイ新書 ; SIS-166)

データ種別 図書
出版者 東京 : ソフトバンククリエイティブ
出版年 2010.6
大きさ 222p ; 18cm

所蔵情報を非表示

千住 新書
646.9/Ko86 1011108261
9784797357332
東京西 2F一般
646.9/Ko86 1221111436
9784797357332

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
一般注記 参考文献: p220
著者標目 越中, 矢住子 <コシナカ, ヤスコ>
件 名 BSH:みつばち(蜜蜂)
分 類 NDC8:647
NDC9:646.9
書誌ID 4000029096
ISBN 9784797357332
NCID BB02451318

 類似資料

 この資料を借りた人はこんな資料も借りています